よくある質問

介護付有料老人ホーム悠楽里
介護体制は
どうなっていますか?
入居者様2人に対して職員1人以上の割合で職員が介護にあたります。

看護体制と医療連携について
教えてください。
看護師が9時から18時まで常駐し、入居者様のバイタルサイン(体温・呼吸・脈拍・血圧)のチェックや服薬管理など健康管理全般を行っています。また、24時間看護師常駐フロアを設置しているホームもあります。また、かかりつけ医や協力医療機関と情報共有を行い、疾病の予防・早期発見・退院後の対応を行っています。
毎日の食事には、
どのようなものが出ますか?
朝食・昼食・おやつ・夕食と栄養のバランスを考えたお食事を提供しています。
入居者様各々の身体状況や病状に応じて、硬さや形状や塩分量に配慮した治療食・特別食を提供することも可能です。
どのようなレクリエーションを
行なっているのですか?
ぬりえ、おりがみ、風船バレー等の日常のレクリエーション(=アクティビティ)に加え、健康体操やコンサート、書道会やコーラス大会など地域のボランティアの力を借りて実施するイベントも行っています。
悠楽里の日常生活について
教えてください。
6:00お手洗い、着替えを済ませたら、身だしなみを整え1日がスタートします。
8:00朝食の時間です。スタッフが食堂にお連れします。
9:30スケジュールに従っての入浴時間です
10:00ティータイムです。ゆったりお楽しみいただきます。
12:00昼食の時間です。気の合ったお友だちとおしゃべりしながら、お食事を召し上がってください。
14:00適度な運動を取り入れたアクティビティを行います。
15:00おやつの時間です。お好みでコーヒーや紅茶・緑茶などをお出しします。
18:00夕食の時間です。食後は同じテーブルの方と楽しい団欒のひと時をお過ごしください。
20:00着替えやお手洗いなど、就寝のお手伝いいたします。
21:00就寝時間です(消灯)。
日々接するスタッフは
どのような方ですか?
スタッフは、初任者研修修了者、介護福祉士など介護の専門資格を持つスタッフが介護にあたっています。その他、看護師・事務・調理・営繕・清掃・ランドリーなど様々な職種のスタッフが入居者様の生活全般をサポートしています。
悠楽里はどのような会社が
運営しているのですか?
福祉を通じて“家族”の未来をサポートする事業を展開する「ライフサポート株式会社」が運営しています。ライフサポートは、株式会社ヒノキヤグループのグループ会社です。介護事業のほか保育事業も行なっています。少子高齢化によって多様化するご家族のニーズにお応えすることで、より良い未来を創造する企業です。介護付有料老人ホーム「悠楽里」の他、保育所「ゆらりん」の運営、学童クラブ事業を受託しています。
通所介護デイサービス悠楽里
運動が苦手な人
でも積極的な機能訓練をしなければなりませんか?
デイサービス悠楽里では、「配膳」「洗濯」「植木の手入れ」など利用者の皆さまが、好きな事・得意な事を活かしてもらえるよう「役割」を担っていただいています。 それぞれの「役割」を通じた日常動作の継続が、運動の苦手な方にとっても無理のない機能訓練となっています。
居宅介護支援・訪問介護悠々ケア六本木
費用はどのくらいかかりますか?
ご本人様の介護保険の自己負担割合に応じた金額となります。
詳細はこちらをご覧ください
どのようにすれば介護保険の
サービスを受けられますか?
自宅最寄りの地域包括支援センターにて申請を行うことで、介護保険のサービスを受けることができます。また、悠々ケア六本木(0120-026-294)でもご相談を承ります。
ケアマネジャーは
どのようなことをしてくれますか?
ケアマネジャーがお客様のご要望を伺った上で、介護保険に基づいた適切なサービスを受けられるようケアプランを作成いたします。
訪問看護悠々ナーシング六本木
訪問看護は
どんなサービスですか?
訪問看護とは、看護師がご自宅へ訪問して、その方の病気や障がいに応じた看護を行います。
健康状態の悪化防止や回復に向けてのお手伝い、また主治医の指示を受けて病院と同じような医療処置を行います。ご自宅で最期を迎えたいという希望に沿った看護も行います。
どんな人が訪問介護を
利用できますか?
子どもから高齢者の方まで、病状や障がいが軽くても重くても、訪問介護を必要とする方が利用できます。
料金はどのくらい
かかりますか?
訪問看護は、医師の指示やケアマネジャーの作成する居宅サービス計画にしたがって提供され、介護保険または医療保険が適用されます。
介護保険の利用者負担額は介護保険負担割合証をご確認ください。
詳細はこちらをご覧ください
小規模多機能型居宅介護こゆらり高輪
小規模多機能型居宅介護施設「こゆらり高輪」とは、
どんな施設ですか?
港区にお住まいの要介護・要支援認定を受けていらっしゃる方が対象となる施設です。ご自宅での生活を継続するために、ご本人の身体状況や希望に応じて「通い」「訪問」「泊まり」の3つの介護サービスを組み合わせて、総合的に提供いたします。
ご利用方法と料金について
教えて下さい。
ご利用の対象となる方は、港区にお住まいの要介護・要支援認定を受けていらっしゃる方が対象です。ご利用料金については、1回いくらと言う回数によるものではなく、月単位の包括的な料金になります。介護保険の利用者負担割合に沿った料金でご利用が出来ます。
詳細はこちらをご覧ください

資料請求はこちら